スポンサードリンク

眼鏡市場|メガネ市場CM(ペ ヨンジュンより詳しく説明)

眼鏡市場|メガネ市場は全国各地に店舗展開していますので、とても便利です。
眼鏡市場|メガネ市場では、全商品18,900円(税込)で販売していますのでフレームやレンズを選ぶ時もメガネ市場なら価格を気にすることなく選ぶことができます。

眼鏡市場|メガネ市場の新CMも、ペ・ヨンジュンの熱演で大人気のようですね。

眼鏡市場|メガネ市場のオールインワンプライスには、フレーム・レンズ・ケース・保障の全てが含まれて入ますのでとてもリーズナブルです。

メガネ市場なら、超薄型非球面レンズ・薄型遠近両用レンズの追加料金は無料です。

ただし、眼鏡市場のオールインワンプライス商品において、カラーレンズは2,100円(税込)の追加料金が必要です。

眼鏡市場の品質保証は、3つの保障が用意されています。

@見え方保障 眼鏡が出来上がった後に、出来上がったメガネが眼になじまない場合は、購入から3ヶ月以内であれば無料でレンズを交換できます。

A品質保証 一般的な利用状況で商品の品質に問題が発生した時には、購入から1年以内であれば、無料でフレームの交換・修理できます。

B破損 火災や事故などで、自損・他損に関係なく、メガネが破損した時には、購入から1年以内であれば通常価格の半額でメガネを交換してもらう事が可能です。

眼鏡市場での保障の適用の為には、メガネ購入時の保障書が必要になりますので、来店時に忘れないように持って行きましょう。

眼鏡市場でのメガネ購入の際に、フチなしのフレームを選ばれる場合には、フレームの大きさや形によっては、レンズの度数によっては、薄型レンズを使ってもレンズの厚みが厚くなる事もありますので、視力が低い方は事前にレンズの厚みを確認されることをおすすめいたします。

メガネやコンタクト愛用者の方で、レーシックなどをお考えの方も多いようですが、レーシックと言っても種類や価格も様々です。

どんな方でもレーシックが受けられる訳ではなく、角膜が薄いと受けられない場合もあるようです。

眼科を訪れる前に、正しい知識を持って、間違いのない眼科を選びましょう。

★レーシックが安全な医院・クリニックの見分け方はコチラ★



楽天の今日の使い捨てコンタクトランキング!
スポンサードリンク

眼鏡市場(メガネ市場)の店舗でメガネを割引で購入する方法

眼鏡市場(メガネ市場)の店舗でメガネを割引で購入する方法

眼鏡市場(メガネ市場)の店舗でメガネを30%割引で購入できる方法があります。

眼鏡市場といえば、メガネトップの系列の店舗なのですが、メガネトップの株主優待券を使えば、眼鏡市場でフレーム・レンズを購入の際に30%の割引を受けられます。

株主優待券の贈呈基準は、所有株式数に応じており、下記の通りです。

100株以上399株までが、1枚
400株以上999株までが、2枚
1,000株以上1,999株までが、3枚
2,000株以上9,999株までが、4枚
10,000株以上が、8枚

この株主優待券には、有効期限が、6月30日までと、12月31日までの2種類がありますので注意してください。

メガネトップグループでは、眼鏡市場とアルクが30%割引、メガネトップとフィットミーが50%割引となります。

眼鏡市場及びその他の店舗では、コンタクトレンズ、補聴器、光学機器、備品等は割引対象外となっております。

10月16日現在の株価は、購入可能最低単位100株で、126,000円です。

最近では、Yahooオークションなどで株主優待券の出品も多く見受けられますので、そちらを利用される方も多いようです。

眼鏡市場の全国各店舗で、フレームのみ、レンズのみ、フレーム・レンズの同時購入時にも利用できます。

眼鏡市場のインターネット通販の関連店舗で、なんと『2,625円でフレームとレンズのセットが購入できる!』
↓ ↓ ↓ ↓
メガネが税込み2,625円のレンズダイレクト楽天市場店はコチラ!




・・・・・・・・・眼鏡市場(メガネ市場)で眼鏡を安く購入しよう!TOPページへ・・・・・・・・
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。